マンチカンをペットショップから迎えるなら赤羽などにある【KennelTakanawa】~マンチカンの歴史~

マンチカンをペットショップからご家庭に迎えるなら【KennelTakanawa】へ
~北区の赤羽など幅広いエリアに対応~

マンチカンをペットショップからご家庭に迎えるなら【KennelTakanawa】へ~北区の赤羽など幅広いエリアに対応~

マンチカンペットショップから迎え入れたいのでしたら、北区赤羽など幅広いエリアに展開する【KennelTakanawa】をご利用ください。

ワンちゃんのように元気で明るく人懐っこい性格の「マンチカン」は、大変飼いやすいので初心者の方にもおすすめのネコちゃんです。愛情深く、優しい性格の子も多いので、他のネコちゃんとの多頭飼いも可能です。

ペットショップ【Kennel Takanawa】では、あまり見かけない希少種もおりますので、新しいご家族を迎え入れるのも楽しんでいただけます。ネコちゃん・ワンちゃんが大人になっても飼育に関するアドバイスを行っておりますので、お悩みはいつでもお気軽にご相談ください。

トリミング・ペットホテルを完備するペットショップ

マンチカンをペットショップでお探しでしたら、北区の赤羽など幅広いエリアに対応する【KennelTakanawa】をご利用ください。東京都内に複数の店舗を展開するペットショップ【Kennel Takanawa】は、子犬・子猫の販売の他、大切なペットの不安を少しでも解消し、ペットと飼い主様が安心できるようなサ-ビスをご提供しております。トリミングのご依頼やペットホテル、一日体験のペットオーナーなど、お気軽にご連絡ください。

マンチカンの歴史

マンチカンの歴史

マンチカンと呼ばれる短足猫の存在は、1944年にイギリスのジョーンズ博士により初めて報告されました。その後、ロシア、アメリカのニューヨーク、ニューイングランドでも、相次いで報告されていきます。

転機となったのは、1980年代のこと。一匹の短足猫により、マンチカンの歴史は大きな一歩を踏み出すことになります。その主役となる「ブラックベリー」と名付けられた短足猫は妊娠しており、生まれた子猫の半分は短い足を持っていました。

様々な研究の結果、健康体であることが判明し、血統猫にするためのムーブメントが今のマンチカンにつながっています。

お役立ちコラム

ペットショップでマンチカンをお探しの方は【KennelTakanawa】

サイト名 Kennel Takanawa
住所

■ 世田谷店 (ケンネル高輪)
〒158-0095 東京都世田谷区瀬田3-3-4-1F

■ 鹿島田店 (ペティア川崎鹿島田店パッションONE)
〒212-0053 神奈川県川崎市幸区下平間290 オリンピック2F

■ 三ノ輪店 (ペッツタイム三ノ輪店)
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里1-14-1 オリンピック2F

■ 板橋前野店 (ビバペッツ板橋前野店)
〒174-0063 東京都板橋区前野町3-37-18 ビバホーム1F

■ 赤羽店
〒115-0051 東京都北区浮間5-3-24

電話番号

■ 世田谷店
Tel&Fax 03-5716-3142

■ 鹿島田店
Tel&Fax 044-555-1075

■ 三ノ輪店
Tel&Fax 03-3805-5080 03-3805-6080

■ 板橋前野店
Tel&Fax 03-5914-6090 03-5914-6091

■ 赤羽店
Tel&Fax 03-6279-8916

URL http://kenneltakanawa.com